上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


諫早市多良見町産の自己採取の本土ヒラタが蛹化しています。♂♀合わせて15頭いますが、♀は殆ど蛹化していました。♂も前桶で体も固まり始めている様子です。

ヒラタは早いですね。オオに比べると数ヶ月は早く蛹化に入るようです。

ちなみに、先日羽化した「剣」の♀ですが、完全な羽化不全で★となりました。上羽が閉じず、頭が伸びず・・・
大きさ的には48mmほどでしたが、長さに対して幅がありました。
スポンサーサイト
DSCF0980.jpg

残っていた多良見町産ヒラタクワガタのボトルを交換しました。
8頭中3頭が♂で最大15gでした。5頭が♀で5~7gと小さいですね。

小屋で飼育していたので温度が低く成長してないようです。
とりあえず、温室へ入れました。もしかすると蛹化するかな?
画像の幼虫は6g♀です。
resize0344.jpg

去年6月に多良見町で採取した本土ヒラタ♀の持ち腹からの幼虫です。
去年8月に割出して15頭の幼虫が採れいました。

4頭がマットで飼育、11頭が菌糸での飼育をしており、今回マット分の4頭と菌糸分3頭のボトル交換です。
マットで飼育していた4頭ですが、内1頭が♂で12g、3頭が♀で其々7gでした。
4頭共に水分多目のマットへ交換致しました。

続いて、菌糸分の幼虫ですが食い上げが進んでいる分の3本の交換です。
ですが、菌糸が廻って使えるボトルが1本しかありません。
♂のみを菌糸へ入れるつもりでいたのですが、3頭とも♂でそれぞれ17g、15g、15gで悩んだ末に15g幼虫を菌糸ボトルへ投入。17g、15gは水分多目のマットへ引越ししてもらいました。

元々はマットへ切り替えるつもりだったのですが、菌糸での飼育分が大きく育っており菌糸での飼育を数頭続けることに変更となりました。

まだ、交換してない菌糸ボトルが8本ありますので、詰めている菌糸が廻り次第交換するつもりです。


resize0343.jpg

My HomePage
Wellcom to





ボタンをクリックするとホームページへ移動します。
リンク
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
有難う御座います。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。