スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冷やし虫家 また壊れる



数日前まで稼動していた冷やし虫家が壊れました。
温度を上げても下げても庫内温度に変化が現れません。
ペルチェ素子が壊れたのだと思います。

フジタカの冷蔵庫のペルチェ素子ユニットに変更して修理していたのですが・・・
菌糸ブロックを保管の為、温度を下げていたのが原因か?負荷が掛かりすぎたのか?
このタイプの虫家は温度の制御に問題があるのか?

修理の為にまたまた、ペルチェ式の冷蔵庫を購入しなければいけません。
ペルチェ素子のみの交換でもいのですが、以前交換した際は長持ちせず数回素子の交換をいたしました。
それより、中古のペルチェ式冷蔵庫のユニットに交換した方が、安く上がります。放熱板も大型だし!フジタカはペルチェ式の老舗だし!思い込みこみもありますが、フジタカというネームに個人的に安心感がある。

今度はさらに変更を加えて見ようかと。

近々ユニットの交換を行います。
今度はブログへupします。

取り付けには結構加工してますので何かの参考なれば・・・
今しばらくお待ちください。
スポンサーサイト

コメント

こんにちは

こんにちは^^
故障 この時期つらいですね。
ボクもペルチェ式のワインセラーを使っています。
いつ 壊れるかハラハラしています。

ユニットの交換記事 楽しみにしております。

No title

Kazさん

ペルチェ式はいきなり壊れますからね。
この時期に壊れると涙ものです。

メインで使用していないのでよかったんですが、もう少ししたら必要になるので早めに直さないといけません。

為になるかわかりませんが、楽しみにしていて下さいね。

My HomePage
Wellcom to





ボタンをクリックするとホームページへ移動します。
リンク
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
有難う御座います。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。